スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2009年06月28日

レーガン君

マイケル・レーガン海兵伍長(当時)
第二偵察中隊所属(当時)

我々の間では、
敬意と愛着を持ってこう呼びます。
レーガン君と…



(当時)最新式の装備を身に付けた彼の姿は
我々のミリ心を一瞬で奪い去ったものでした!

それからは、全世界中にアンテナを張り(オークションですが…)
黄金色に輝く装備を購入したものです。

以前沖縄に行った時
偶然ミリシヨップで出会ったサードリーコンの特殊隊員が
わたしの購入しようとしていた放出のFSBEを見て
「これは、わたしが戦場で以前使用していたモデルだ」
「このベストはグッドなシステムだ!!! わたしは、これで命が助かった」
といいながら 
「わたしが当時使用していた配列を教えよう」 と
ポーチ類を付けてくれました。

それはM4ポーチを右側に 45ポーチを左に固めた配列でした。
「私は、左利きだが 君は、右利きなのでこれでグッドだ」

そして彼は、つづけて言いました。
「しかしこのベスト(FSBE)はもはや旧式だ」
「今は、イーグルだ!!!」

ん? イーグル?
と その時は、思いましたが
後々仲間に聞いてみると
FSBE2の事だったのです。

そして時は経ち
私たちの手元にもFSBE2が手に入るようになってきました。

一昨年は、仲間内で
゛第一回 レーガン君コンテスト゛ を開催することができました。
ちなみに優勝者は、金鯱会のT氏でした。
参加者全員で次回のスキルアップを誓いました・・・





  

Posted by たまちゃん at 02:07Comments(2)